スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜のネカフェの客層

以前のエントリーでも触れたことがありますが、PSO2(ファンタシースターオンラン2)というネトゲをやっています。
で、少し前のことですが、PSO2でネットカフェキャンペンーンが行われていました。
>冒険×妄想×ネットカフェ! 究極(アルティメット)3大キャンペーン!!!(pso2.jp)

PSO2はネットカフェと提携していて、ネカフェからのアクセス時間に応じてポイントが付与されるのですが、キャンペーン中はポイントが3倍付与されるのに加え、接続時間に応じて便利アイテムが配布されるというもの。

あとPSO2では、レアアイテムのチケット化やアイテムトレード(販売)は課金ユーザー(1600円/月)にしか出来ないため、無課金ユーザーは、捨てるにはもったいないアイテムが個人倉庫内にたまる一方になってしまいます。
が、ネットカフェからアクセスしている間は課金ユーザーと同等の権利が付与されるという仕組み。

はじめ日中に言ってみたところ、禁煙ブースは満員でした。
しかたがないので喫煙ブースに入ってみたところ・・・部屋の中は煙で真っ白。
その上、リクライニングチェアも、キーボードもマウスもヘッドホンも液晶モニタもヤニ(タール)でベトベト。
とても長居できる環境ではなくて、30分で退散してきました。

ということで、深夜のネカフェに行ってきたという次第。


10年ほど前、ネットカフェに1回/月くらいで通っていた時期がありました。
当時は、PCだけではなく各ブースにプレイステーション2が置いてあり、PS2のゲームやDVDビデオ、音楽CDなども借りられるシステムでした。

久しぶりにネカフェに行ってみたところ、ゲーム機も映画のDVDも無くて、PCと漫画しかありませんでした。
正確には、ネット配信の映画がありましたが、極少数で見たいものは全くありませんでした。

一方、当時のネットカフェは騒がしかったと思いましたが、訪問したネットカフェはとても静か。
楽しむためというよりも、睡眠したり時間を潰しているという感じでした。

何よりも気になったのが客層で、漫画コーナーやフリードリンクコーナーで見かけたのは、7割近くが女性客のようでした。
昔は深夜になるとヤンキー(DQN)の無法地帯と化していて、女性は利用しないイメージでしたが、時代は変わるものですね。



最近、貧困女子のネットカフェ難民が話題になっています。
>都会の片隅で“見えないホームレス”になる貧困女性たち(日刊スパ)

声をかければお持ち帰り出来そうなタイプの方もいらっしゃいましたが・・・
こういう所で勇気を出せれば、もっとリア充な人生を歩めてたんだろうな。と思ったfocuslightsでした。

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。