スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と安いドンペリ

先日、スーパーで買い物をしていた所、レジの後ろに高級酒が並んでいました。
その中に、ひときわ目立つ盾形のラベルの、ドンペリが置いてありました。

値札を見ると・・・あれ?以外に安価?

見間違いとか、ニセモノとかの可能性も考えて、ネットで検索してみました。


ドンペリとは、正式名称:ドン・ペリニヨン(Dom Perignon)。
フランスのモエ・エ・シャンドン社が生産する、シャンパン(スパークリングワイン)の高級銘柄の一つです。

ドンペリといえば、キャバクラなんかで注文すると、キャバ嬢がちやほやしてくれる代わりに、お会計の時にとんでもない額が請求されるというイメージ。
一般常識として、キャバクラでドンペリを開けると最低でも5万円、ピンドン(ピンクドンペリ)なら10万円といった相場感でsす。

で、とりあえず楽天で検索してみたところ、
・白ドン・ペリニヨン: \13,000 ~
・ピンク ドン・ペリニヨン:\27,000 ~
だそうです。

円高(1$80円)だったことは、1万円近いものもあったようですね。


あと、美味しんぼを読んでいた時、シャンパンの王様はドンペリではなく、クリュッグ(KRUG)。みたいなシーンがあって、一度飲んでみたいな。とおぼえていました。

今回改めて調べてみた所・・・
クリュッグ グランド・キュヴェ・ブリュット750mL 箱なし:\15,600

もちろん、手がでないというほどではない・・・?
と初めて知りました。


退職する友人への贈り物にドンペリもいいかな。と思ったfoguslightsでした。

コメント

Secret

それでも十分に高価に思ってしまったのは、つまり安い酒ばかり飲んでいたからですかね・・・・・・?
プロフィール

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。