スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常磐線グリーン車の二階席から、庶民を見下ろしてみて

東海道線、横須賀・総武線快速、宇都宮線、高崎線、湘南新宿ライン、常磐線などには、”グリーン車”が連結されています。
普段JRに乗ることがあまりないので、縁がなかったのですが、大洗の帰りに水戸から上野までグリーン車に乗ってみました。


グリーン車に乗ってみようと思った理由は、水戸駅でホームに立った時、たまたまグリーン車の乗車場所だったから。
あと、青春18切符を利用していたので、乗車料金(2268円)が実質無料みたいに感じて、グリーン料金を払っても良いかなと思ったためです。

ホームの自動券売機でグリーン券を購入したのですが、
・SUICAではなく、PASMOでもグリーン券は購入可能
・入場時に利用していない電子カードでも購入可能(入場は青春18切符のため)
でした。
ちなみに、事前購入のホリデー料金で780円でした。

普通電車グリーン料金
 営業キロ  事前_平日  事前_ホリデー  車内_平日  車内_ホリデー 
 50kmまで  770円  570円  1,030円  830円 
 51km以上  980円  780円  1,240円  1,040円 


グリーン席の最大のメリットは・・・ゆったりできることでしょうか。
常磐線グリーン車s

常磐線に水戸から乗れば、普通席でも確実に座れます。
でも、上野に近づくにつれて混み出し、どんどん窮屈になります。

しかし、グリーン席ならガラ空き。
お菓子を食べたり、ビールを飲んだり、靴下を脱ぐことすらできます(前後左右に人がいなければ)。
それに、肘掛けがあって隣の席と分離されていることと、シートがリクライニング出来てゆっくり寝れます。

でも、実際にグリーン車に乗ってみて感じた、一番のメリットは・・・
グリーン車の二階席から、普通席に乗る平民を見下ろして、優越感に浸れることです(笑

特に、ホームで待っていた人が、グリーン車だと気がついて、あわてて隣の車両に走って行くのを見るのが最高です(最低ですね)

ホームの乗客がゴミのようだ・・・とは言いませんが、多少偉くなった気分になれます。
グリーン車って、たかだか780円で、こんなにも人間をダメにするシステムなんですね(笑


ところで、私の場合、水戸-上野の2時間で、グリーン席代が780円。
これなら、それなりに元が取れた気がします。

が、途中の柏駅から、グリーン車に乗車する人が多数いたことに驚きました。
わずか30分の乗車に、570円のグリーン料金。
私には、ちょっと想像のつかない世界です。

こういう金銭感覚の人っているんだなぁ。と関心したfocuslightsでした。

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。