スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢神宮のついでに周辺観光地にも行ってきた。

少し前のエントリーで伊勢神宮の参拝が不愉快な出来事の連続だったことを書きました。

伊勢神宮のついでに周辺観光地にも行ってきました。
こちらは大満足でした。

まずはおはらい町から。
伊勢志摩01s
おはらい町は伊勢神宮内宮の門前町が観光地化した場所です。
伊勢市駅または伊勢神宮外宮から内宮行きバスで、終点の一つ手前の「神宮会館」が最寄りになります。

おはらい町といえば、なんといっても赤福本店でしょう。
伊勢志摩02_赤福本店s
赤福本店と五十鈴川にかかる新橋

黄金伝説で朔日餅を購入するためにU字工事が長時間並んだお店です。
わたし的には、水曜どうでしょうのサイコロ4の撮影場所という印象のほうが強いですが。

伊勢志摩03_赤福s
ということで、赤福本店で、赤福を購入(番茶付き290円)。
赤福3つというのが、調度良い個数で、値段も安くて大満足。
なお、赤福の裏口にトイレがあるのですが、とても綺麗でおすすめです。

赤福本店の前には、おかげ横丁が広がっています。
前回の遷宮(1993年)時にできた観光客向け商店街で、行った時には和太鼓が演奏されていました。

多数の飲食店があるのですが、昼飯前のおやつにちょうどいいのが豚捨(ぶたすて)。
小ぶりのコロッケ(90円)とミンチカツ(130円)を購入しました。
伊勢志摩04_豚捨s
豚捨のコロッケ

あと、内宮近くのお店で「てこね寿司・伊勢うどんセット」(1450円)でランチを食べました。
伊勢志摩05_手こね寿司と伊勢うどんs
手こね寿司と伊勢うどん(1450円)

てこね寿司と伊勢うどんは、名物ということなので食べてみましたが・・・
まずくはないが記憶に残る味でも無く、一生に一度食べれば十分かな。という感じでした。


内宮参拝の後、再度バスに乗って二見興玉神社に行きました。

二見興玉神社は二見浦の海岸線に沿って立つ神社で、夫婦岩とカエルで有名です。
伊勢志摩06_二見興玉神社s

なかなか趣きのある神社で、参拝してとても良かったです・・・。
というか、直前の伊勢神宮がイマイチだったので、差が激しかったです。

二見興玉神社といえば夫婦岩ですね。
伊勢志摩07_夫婦岩s
夫婦岩

ご来光が臨めれば理想ですが、青空も悪くないです。
それにしても、どうして海の色が黄土色なのでしょうか?

もう一つの名物がカエル(二見蛙)です。
伊勢志摩08_カエルs

二見興玉神社には、蛙のお守りが売っています。
実は、小さいころ修学旅行で二見興玉神社に来たことがあるのですが・・・
その時、カエルのお守りを買うかどうか迷って、結局買わなかったことを、その後ずっと後悔していました。

今回の参拝でカエルのお守りが購入できて、数十年間の後悔がやっと解消しました(笑

後もう一つ・・・この神社の名物が天の岩戸
伊勢志摩09_天の岩戸s
二見興玉神社の天の岩戸

天の岩戸伝説は日本中にありますが、ここもその一つ。
天照大神が隠れられた場所というやつですね。

神社の近くには二見シーパラダイスがあります。
歩き疲れて省略したのですが、行けばよかったかな、とちょっと後悔しています。
伊勢志摩10_二見シーパラダイスs

その後、鳥羽からきたくしたのですが、
鳥羽水族館、ミキモト真珠等など観光地が満載です。

三重県っていいところだなと思ったfocuslightsでした。


鳥羽駅で見かけた、鳥羽の海女さんパネル。
少し前にテレビでよく見かけましたね。
伊勢志摩11_鳥羽の海女さんs

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。