スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富岡製糸場のあとに、高崎市観光をしてきた

富岡製糸場観光のあと、高崎市の観光をしてきました。
>富岡製糸場に行ってきた(2014-05-11)

高崎市のメジャーな観光施設としては・・・

●白衣大観音
●洞窟観音
●ひびき橋
●少林山達磨寺(高崎だるま発祥の寺)
●鼻高展望花の丘(菜の花祭り:4月中旬-5月上旬)
・ みさと芝桜公園(芝桜まつり:4月中旬-5月上旬)
・ 榛名山ロープウェイ、榛名湖ボート
など。

これらのうち、上位5つは高崎市が運営している巡回バス「ぐるりん」で行くことができるため、ついでに観光してきました。

高崎観光01s
ぐるりんは、主に高崎駅西口から発車しています。
ターミナルの隅に券売場があるので、1日乗車券を購入しました。

まずは、白衣大観音、ひびき橋、洞窟観音を通る「観音山線」に乗るため8番のりばへ。
観音山線のうち、片岡先回りの14番に乗車しました。

大抵のぐるりんコースは時計回りと反時計回りの両方向があるのですが、逆向きに乗ると、かなり時間をロスするので注意が必要です。

高崎観光03s
私は、洞窟観音入り口で下車して、ひびき橋→白衣大観音の順で観光しました。
が、遊歩道を登る方向になるので、逆順のほうが楽に観光できると思います。

高崎観光04s
洞窟観音ですが、防空壕のようなコンクリートのトンネルの左右に36体の観音像と10体を超える仏像が安置されているというものです。

高崎観光05s
観音様はコンクリート製の有り難みの薄いものでしたが、最奥のジオラマはちょっと見ものです。
内容からすると、800円はちょっと高い気もしますが、近くに行った際はぜひ。

高崎観光06s
ひびき橋は、洞窟観音と白衣観音を結ぶ遊歩道から脇にある吊り橋です。
あまり高さの無い吊り橋で見晴らしもさほどでも無い上、遊歩道から結構下る(つまり帰りは坂を登る)ので、省略しても良いと思います。

高崎観光07s
白衣大観音は高さは41.8mの高崎市のシンボルで、慈眼院にあります。
見学だけなら無料。
せっかくなので、胎内めぐり(300円)をしたのですが、内部は急な階段で見晴らしもいまいちでした。


「観音山線」の観光後は、少林山達磨寺などを通る「少林山線」へ。
高崎駅に戻っても良いのですが、両線が交わる「高崎市役所」で乗り換えました。

高崎観光08s
高崎市役所は高崎市で最も高いビル。
まずは21階の無料展望台へ。
で、展望台のレストランに行こうとおもったのですが、入りづらい雰囲気だったので、地下一階の職員用食堂で遅めのランチ。
職員以外も自由に利用できるそうです。

「少林山線」線はダイヤによってルートが異なるそうですが、これがとてもわかりづらい。
結論としては、どのルートでも少林寺には泊まるようです。
あと、少林寺線も両方向あるのですが、間違って第2系統に乗ってしまったところ、少林寺まで一時間近くかかってしまいました。

高崎観光09s
少林山達磨寺は高崎だるま発祥の寺だそうです。
境内には大量のだるまが置かれていました(両目が入れられていました)

高崎観光10s
その後、第一系統のバスで鼻高展望花の丘へ。
菜の花畑がとても綺麗だったのですが、少林寺の石段で疲れ果てていたため、バスから写真を撮るだけにしました


東京から高崎市は電車賃的に小旅行程度の金額がかかります。
富岡製糸だけではもったいないのですね。

次は冬に、凍結した榛名湖を見に行きたいな。と思うfocuslightsでした。

コメント

Secret

グンマーです

最近は温暖化でスケートやワカサギ釣りが難しく、イルミネーションにシフトしています
榛名湖のクリスマスイルミネーションはいいですよ~
冬にも是非いらして下さい
私も好きな人と行きたいです…(一度あり得ない人から誘われたので)

No title

飛びまくっていつの間にか辿り着き、読ませてもらいました☆彡これから応援させて頂きます!せっかくなのでコメ残していきますね(*´ω`)次も見に来ますね!ではでは(=゚ω゚)ノ
プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。