スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビニの雑誌立ち読み防止の黄色いゴムバンドは、「付録バンド」という名前

先日コンビニで雑誌を購入した時のこと。

電車で読もうと思って、レジ袋から取り出したところ、黄色いバンドがついたままになっていました。
立ち読み防止雑誌バンド01s

どういう構造になっているんだろう。と以前から疑問に思っていましたが、いつもレジで回収されて手に入らずにいました。

雑誌から取り外すとこういう構造だったのですね。
立ち読み防止雑誌バンド02s


このバンド、てっきり、立ち読み防止のバンドだと思ってました。
が、調べてみたところ、雑誌の付録の紛失・盗難防止のためのバンドとのこと。

>付録バンド(エスエスシー)

上記サイトには、バンドの取り付け方の説明があり、長年の疑問が解消されました。

ちなみに、150本で3380円ということは、一本23円。
わざわざコンビニまで返却に行くような金額でもなさそうですね。

結構長い間、まんがライフmomoという4コマ雑誌を毎月購入していました。
あるとき、いつものコンビニで購入しようとしたところ、立ち読み客のせいで表紙がボロボロになっていたので、購入を見送ったところ・・・
他店では見つけられず買い逃がし、それ以降購読しなくなったことがあります(販売部数の結構少ない雑誌なので)

コンビニにとって立ち読みは、集客に有用なのかもしれませんが、マイナー雑誌の立ち読みは禁止してもらいたいな、と思います。

あと、4コママンガ雑誌を購入しようとレジに出すと、こちらと目を合わせず、さっとレジ袋に入れる店員がいます。
萌ぇな表紙でも、それは18禁エロ雑誌じゃないよ!、と教えてあげたいfocuslightsでした。

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。