スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIGAで英語学習(のつもり)

普段仕事で英語を使うことはめったになく、年一回位の海外出張で英語が必要になるかどうか・・・といった感じ。

でも、まぁ英語くらいは喋れないとなぁ。という、微妙ーな焦燥感を常に感じながら生活しています。

英会話スクールに行く必要性もあまり感じなく、どうしようかなぁ。と考えていて思いついたのが・・・
テレビの二ヶ国語放送。

テレビの映画を英語(+字幕)で見て、英語の勉強をした気分になろうというものです。

で、DIGA(3年前の機種)で二ヶ国語放送を録画しようとしたのですが、これが超面倒。

DIMORAで録画設定してから、本体操作で言語の変更をするのですが・・・
言語の切り替えに、リモコンのボタンを少なくとも17回は押さなければいけないという糞仕様。
(標準画質(DR)なら自動で二ヶ国語録音できますが、再生時の設定が面倒な上、HDDがパンクしてしまう)

DIGAって、本当に最低なレコーダーだなぁ。と思いつつも、たまに映画を英語で録画していました。

で、以前にもこのブロクで書いた通り、HDDレコーダーの容量不足から買い替えを検討していたのですが、先日ようやく購入に踏み切りました。
>津賀一宏パナソニック社長って大馬鹿者じゃない?と思った (2013-02-14)

購入したのは、DMR-BZT750。
3チューナーにHDDが2GBというスペックの機種です。

使い始めた第一印象は・・・3年前の機種から何も進化してねぇな。です。

録画した番組を本体で検索する機能は追加されたようですが・・・

相変わらず
・録画番組をフォルダで管理することは出来ない
・一度削除した番組を復活させる機能(ゴミ箱機能)は無い
・Blue-rayDiscからの書き戻しが出来ない
・類似番組をまとめるような機能が無い
・予約録画時にラベルの設定が出来ない
などなど。

とはいえ、3年前の機種から劣化していることもほとんど無し。
気が付いたことといえば、DIMORAでの番組名変更が、以前に比べてやたら面倒になったくらいでしょうか。

DIGAにして失敗だったかなぁーと思いつつ使い始めたところ。

普通に4倍録画しても、副音声と字幕を録画するようになったことに気が付きました。

ハイビジョン映像に比べ、副音声や字幕の情報量(HDD使用量)など無視出来るほど小さい容量です。
なので、はじめから同時記録しておいた方が使い勝手が良いことは明白なのですが、パナはようやく気がついたようです。

もっとも、音声は専用ボタンで一発で日⇔英を切り替えられるのですが、字幕のON/OFFはとても面倒。
字幕の表示に、最低でも10回はリモコンのボタンを押さなければならない仕様なので、英語学習のためにDIGAを購入しようとするのはオススメできません。

ちなみに、SONY機のほうが、字幕の切り替えは楽なんだそうです(by 価格コム)

ということで、先程もブラックホーク・ダウンを英語音声で見ました。
まぁ、戦闘映画なので、会話なんておまけ程度なんですが。


英語学習の役に立っているかどうかは甚だ疑問ですが・・・
仕事で英語を使う機会が無いので、実効性が無くても無問題。

というか、最近は中国語案件が増えてきていて、そろそろ中国語の勉強が必要かなぁ。と思いつつあるfocuslightsでした。





追記
旧機種に比べ、BZT750が劣化している機能が他にもありました。
・複数の番組を同時に削除すると、これまで見ていた番組リストを無視して、強制的に最終ページに移動する

これが、どのくらい使い勝手が悪いか、伝わりにくいと思いますが・・・
最低の仕様です。
DIGAのソフトウエア開発者はDIGAを使ったことが無いのだろうな。と容易に推測できるレベルです。


もう一つの劣化ポイントとして・・・
分類ラベルが画面上8つ表示できるのですが・・・
・3つが一生使わないであろうラベルに強制設定されていて、ユーザーは解除することができない。
です(家じゅう、撮影ビデオ、受信ビデオ)。

「分類ラベル」はDIGAの唯一の番組整理機能なのに、自由に利用することすらできない。
パナの開発者の悪意を感じますね。


コメント

Secret

書川康美です。

書川康美です。
また読みに来ます。
書川康美でした。
プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。