スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしが食べられないメニュー(コンビニのおでん)

少し前のニュースサイトに、「元ファストフード店員が見た絶対食べたくないメニュー」というのがありました。

元ファストフード店員が激白! スタッフから見た絶対食べたくないメニュー5選(ロケットニュース24)
【元ファストフード店員が見た絶対食べたくないメニュー】
●ビッグマック (マクドナルド)
理由:パティ(ハンバーグ)は、ダブルチーズバーガーと同じ量だけど、チーズがダブルチーズバーガーより少ないくせに高い。ダブルチーズバーガーを買うべき
●マックリブ (マクドナルド)
理由:中の肉が到底「肉」に見えない。かさぶたみたいで気持ち悪いから
●フィレオフィッシュ (マクドナルド)
理由:金を払う価値がない。チーズバーガーと同じバンズ(パン)に汚い油であげた魚のフライをはさんだだけの詐欺商品だから
●チリ (ウェンディーズ)
理由:チリの中の肉は、実は焼きすぎたパティ。失敗したパティをビンにつめて冷蔵庫にストックしておいて、チリを作るときに使う。もちろん衛生上の問題はないけど、みんなビックリする
●ポットパイ (ケンタッキーフライドチキン)
理由:82もの材料で作られているから

飲食店でアルバイトをして、バックヤードを知ってしまうと、客としてはその店に行きたくなくなるといいいますが・・・

私にとってのそれは、コンビニのおでんですね。

大学三年生の時、前期で卒業に必要な単位はほぼ揃ってしまったので、後期はバイト三昧で過ごすことにしました。
バイトとして選んだのは・・・コンビニの深夜バイト。
時給千円で10時間勤務。週2・3回のシフトで、結構なお金になりました。

お店自体は日商150万ほどの繁盛店だったのですが、都内の住宅街にあり、終電が過ぎると客が全く来なくなるような立地。
深夜帯はとても暇で、マンガを読みながら、廃棄品の「まるごとバナナ」を食べるのが日課という幸せな環境でした。

そんな深夜バイトに課せられたノルマ(仕事)というものがあって、

・賞味期限間近の商品チェックと撤去(弁当、惣菜、スイーツ、牛乳)
・ポリッシャーでの床磨き
・雑誌の検品と陳列

そして冬限定の仕事が、
・おでん鍋と肉まん加温器の掃除
でした。

手順は単純で、
・おでんをザルに取り出して、軽く水洗いする
・ダシを捨てて鍋を洗浄する
・新品のダシを加えて、おでんを鍋に戻す

なのですが、ダシを捨てる前に、鍋をよく見てみると・・・
鍋に必ずハエ(複数)が沈んでいるんですよね・・・
オオクロバエオオクロバエ(無料写真+フリー素材、フォトココ

鍋は常時加熱されていて湯気が上がっているので、客と一緒に入り込んできた虫が、鍋の直上で死んでオデンに沈むようです。

毎回毎回、よく煮込まれたハエを見ていると・・・
おでんを食べたいという気持ちは全くなくなりました。

私は生まれてから、今までに一度も、コンビニおでんを食べたことはありません。


正直、どの外食産業でも似たような状況なのは分かっています。

加熱殺菌されているので、衛生的に問題が無いことも理解しています。

冬場にコンビニおでんを食べれないことは、日本人として損しているかなぁ。と感じるfocuslightsでした。




コメント

Secret

柳沼善衛です。

柳沼善衛です。
更新お疲れ様です。
ブログを拝見いたしました。
また、拝見させていただきます。



柳沼善衛

二重作巡査です。

二重作巡査です。
更新お疲れ様です。
ブログを拝見いたしました。
また、拝見させていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。