スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きらら夢トンネルに行ってきた(錦町とことこトレイン)

山口県岩国市に、「とことこトレイン」というトロッコ電車があります。
正確には、鉄道ではなく、タイヤで走行するため、遊覧車と呼ぶのが正解のようです。

旧国鉄時代に岩国-益田を結ぶ陰陽連絡鉄道が計画されたそうですが、国鉄再建法により廃止されました。
現在、岩国-錦町間は錦川鉄道錦川清流線として三セクで運行されています。
で、錦町以北の工事済み区間を利用し、観光用遊覧車を走らせているのが「とことこトレイン」です。

「とことこトレイン」の目玉が、「きらら夢トンネル」。
全長1796mの広瀬トンネルのうち600mが蛍光塗料と紫外線ライトで装飾が施され、幻想的な世界が広がっているそうです。

気になったので、2012年の夏に山口に行ったついでに行こうと思ったところ・・・
運悪く、その日にお祭りがあり、「とことこトレイン」の夕便は運休。

かわりに、トンネルに徒歩で入場できるとのことだったので、見に行って来ました。


とことこトレインは錦川清流線の終点、錦町駅より出発します。
錦町とことこトレイン01

お祭り開始から1時間ほどして行ったのですが、すでに屋台は撤収していました。
錦町とことこトレイン02

本来乗る予定だった、トロッコ車両。鉄道ではなく、タイヤです。
錦町とことこトレイン03

トンネルからしばらくは、両壁に2x5mほどの、小規模な作品が続きます。
地元の小学・幼稚園生の作品とのこと。
錦町とことこトレイン04
蛍光塗料で着色した小石を貼り付けて、それを紫外線(ブラックライト)で照らす方式です。

途中から360度の全天アートになります。
ここからは、山口県内大学生の作品とのこと。
錦町とことこトレイン05

マヌケなことに、三脚を持って行かなかったので、撮った写真はブレブレでした。
その中から、マシなものをえらんでみました。

もしも、とことこトレイン車中からの撮影だったら、こうは撮れなかったとおもいます。
お祭りで、徒歩でトンネルに入場できてラッキーだったともいます。

次に行く機会があれば、三脚を持って行こうと、強く思うfocuslightsでした。


錦町とことこトレイン06

錦町とことこトレイン07

錦町とことこトレイン08

錦町とことこトレイン09

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。