スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河西智美の手ブラ写真って本当に違法なの?と思う

河西智美のバストを白人少年が手で隠している写真が話題になっています。
広告を掲載したヤンマガが発売延期になり、講談社は数億円の損害との報道もあります。

AKB48・河西智美の“児童に性器を触らせた”写真集に、当局「出版されるなら逮捕者が──」サイゾー)
「出版されるなら逮捕者が出る話──」
 スポーツ紙に掲載されたAKB48・河西智美の写真集の記事を手に、児童ポルノを取り締まる警視庁生活安全局の職員は強く断言した。
「社会通念とかではなく、違法行為なんです!」


 2月4日に発売予定の写真集『とものこと、好き?』(講談社)が児童ポルノ法(児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律)違反だとの指摘が持ち上がった。
「河西智美 初ソロ写真集でギリギリ”ショット!」(デイリースポーツ)
「白人少年の小さな手に包まれ… AKB卒業の河西智美が衝撃の手ブラショット」(J-CASTニュース)
「河西智美、豊満バストの手ブラ披露!」(オリコン)
 1月10日、この写真集についてスポーツ紙やニュースサイト、各メディアは出版元の講談社から送られた表紙写真を掲載したが、これは未成年と思われる白人男児が背後から河西の巨乳をわしづかみにしているもので、前出の同法にある「児童に自己の性器等(性器、肛門又は乳首)を触らせること」に該当していた。


警視庁職員が「社会通念とかではなく、違法行為なんです!」
と発言したそうですが、本当にそうでしょうか。
法律を確認してみました。


児童ポルノ法二条3項に、児童ポルノの定義があります。
児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律
第二条 3 この法律において「児童ポルノ」とは、写真、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)に係る記録媒体その他の物であって、次の各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写したものをいう。
一  児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態
二  他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの
三  衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの

今回はこの内二号が該当します。
>二 (前略) 児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの
なお、「性器等」とは「性器、肛門又は乳首をいう」と二条2項に定義されています。

ということで、河西智美手ブラ写真は児童ポルノ確定・・・・
って本当にそうでしょうか。


手ブラ写真をみてみると、
白人男児は「両手と顔」のみの登場で、これが「児童の姿態」に該当するとはとても思えません。
また、
「性欲を興奮させ又は刺激する」のは河西智美(21)のEカップであって、「白人男児」ではありません。


芸術性を狙ったせいか、白人男児を遮蔽物として利用しています。
が、別にこれが成人男性だろうが、黒塗りだろうが、他のAKBメンバーだろうが、わいせつ性には大きな影響はありません。

たしかに法律の文言では児童ポルノかもしれませんが、
児童ポルノ法が保護したいものの本質から大きく外れていると思います。

児童ポルノ法には以下の条文があります。
(適用上の注意)
第三条 この法律の適用に当たっては、国民の権利を不当に侵害しないように留意しなければならない。

「違法行為なんです!」と発言した警視庁職員は、第三条を読んだことあるのかな?とfocuslightsは思います。



ちなみに、わたしは、AKBには全く興味がありません。
河西智美さんって誰?って感じですが・・・・
調べている最中に「100万円生活をギブアップした人だ!」って気が付きました(笑

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。