スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャルダン展に行ってきた(三菱一号館美術館)

東京丸の内の三菱一号館美術館で2012/9/8~2012/1/6までシャルダン展をやっています。

シャルダン(Jean-Baptiste Simeon Chardin, 1699-1779) (Wikipedia)

今回のシャルダン展は、日本で初めて開かれるシャルダンの個展。
ルーブル美術館長のピエールローザンベール監修のもと集められた全38作品で構成されているとのことです。

そろそろ終了しそうなので、行って来ました。
シャルダン展

三菱一号館美術館は、東京駅丸の内口、丸ビルと同じ通り沿いにあります。
東京国際フォーラムの斜向かい、ブリックスクエアの一角と言ったほうが分かりやすいでしょうか。

三菱一号館美術館は明治時代に建てられた丸の内最初の貸事務所を再建したものとのこと。

床は板張りで、歩くたびに「コツコツコツコツ」と足音が鳴り響くというのは普通の美術館では見かけません。
訪れたのが平日の夜で、私の他にはほとんど観客がいなかったので、静寂の中、自分の足音だけが鳴り響いていました。

さらに、内部は5メートル四方の小展示室(=元事務所)が20室ほど数珠つなぎになっているという、およそ美術館らしからぬ建物でした。

とは言え、動線はよく練られていて迷うこともありませんし、渡り廊下からはブリックスクエアのイルミネーションがとても綺麗に見えました。(カメラを持っていけば良かった)
決して悪いわけではなくて、こういう美術館もありかなという感じでした。

さて、シャルダン展ですが・・・・

全体の3/4が静物画でした ○| ̄|_・・・・

別に静物画を見下しているわけではありませんし、シャルダンだから静物画メインなのは当たり前なのですが・・・

静物画って、ココロが動かないんですよね。

失敗だったかなーと思いつ、絵を眺めていたら途中から風俗画/肖像画のコーナーになりました。

シャルダンは1730年頃から風俗画を書き始めたそうで、この時代の絵がとても気に入りました。

特にお気に入りは、
・「食前の祈り」(パンフレットの絵、ルイ15世に献上された)と
・「羽根を持つ少女」でした。

展覧会では「羽根を持つ少女」は個人蔵のものと、ウフィツィ美術館所蔵の2枚が並んで飾られていました。
比べてみると、片方に比べ、もう片方は明らかに精彩を欠き、贋作?とおもわずにいられませんでした。

羽根を持つ少女
(写真はWikipediaへのリンク。こちらが贋作?)

この2枚が並べて展示されたことはこれまでになかったそうで、
これを見るためだけにでも足を運ぶ価値があるとおもいます。


と、いうことで、シャルダン展。オススメです。
木・金・土曜日は20:00までやっていて、18:00以降は入場料は500円引きの1000円です。
先に書いたように、ブリックスクエアのイルミネーションがとても綺麗なので、夜に行くことをおすすめします。

いまのところ、デートで利用する予定は無い、focuslightsでした。

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。