スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKが卵子の老化について報道していた件

NHKで卵子の老化と不妊治療についての番組が放送されていました。
NHKスペシャル「産みたいのに産めない -卵子老化の衝撃-」
卵子は年齢と共に老化する、不妊原因の半分は男性にあり適切に治療すれば妊娠できる。世界の常識が浸透していないために世界一の不妊大国となった日本。何が必要か考える。

年齢と共に「卵子は老化」する。不妊原因の半分は男性側にあり、適切に治療すれば自然妊娠すら可能になる。世界では「常識」とされる知識が知られていない日本。6組に1組が不妊に悩み、不妊治療専門クリニック数、体外授精実施数ともに世界一の「不妊大国」だ。医療機関と不妊治療経験者への大規模アンケートや、クリニックへの密着取材から実態を解明。不妊を国家の課題として取り組む世界の事例も取材し、今何が必要か考える。

番組の中では、不妊原因の半分は男性にあると紹介していましたが、中年女性に配慮するために取って付けたような説明。
番組の本筋は、30歳をすぎると卵子が老化して妊娠確率が低下するというものでした。

年を取ると卵子が老化して、子供を持つのは無理になる。
当たり前のことです。
が、世の中の中年女性を敵に回すような事実を放送した、NHKの勇気を讃えたいとおもいます。

昔、「35歳になると羊水が腐る」発言をして、バッシングされた歌手がいました。
>「やっぱ、35(歳)ぐらいまわると、お母さんの羊水が腐ってくるんですね(笑)」
「35歳でお母さんの羊水が腐る」 倖田トンデモ発言に批判(JCASTニュース)

JCASTなどでは、「トンデモ発言」と報道していましたが、羊水と卵子の違いはあれ、決して間違ってはいないと思います。


番組では触れられていませんでしたが、高齢出産だとダウン症の可能性が高くなるのも周知の事実。
それに、30代後半になり、重要な仕事をしているときに、産休で職場を長期離脱されると結構大変なので・・・

20歳代で出産するのが一般的な社会になればいいなと、focuslightsは思います。


コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。