スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビンラディン発見に協力の医師、禁錮33年。の記事をみて次のアメリカ植民地政策を想像した

パキスタンでビンラディン暗殺に協力した医師に有罪判決が言い渡されたそうです。
ビンラディン発見に協力の医師、禁錮33年 パキスタン(CNN)
イスラマバード(CNN) パキスタンの部族地域の裁判所は23日、国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン容疑者を追跡していた米中央情報局(CIA)に協力したとして、同国の医師に反逆罪で禁固33年の有罪判決を言い渡した。

有罪判決を受けたのはシャキル・アフリディ被告。米国のスパイとして活動したとして3500ドルの罰金も言い渡された。

公判は2カ月にわたったが、部族地域の法律に従いアフリディ被告に弁明の機会は与えられなかったという。医師はペシャワル近郊の刑務所に移送された。

当局者によれば上訴は認められており、首都イスラマバードを拠点に活動している弁護士は「医師の親族が最高裁に上訴すれば、判決が覆される可能性は十分ある」と語る。

部族地域の裁判所がパキスタン憲法の保障する公正な公判手続きに従っていないとの批判は以前から出ていた。

アフリディ被告はCIAに協力し、予防接種の機会を利用してパキスタン北部アボタバードのビンラディン容疑者の潜伏先に暮らす人々のDNAのサンプルを採取。サンプルは容疑者の所在を確認するために使われた。その後の昨年5月、ビンラディン容疑者は米軍によって殺害された。


クリントン国務長官を始め、アメリカ政府はパキスタンを非難しているようですが・・・・

どこの国でも、他国の諜報機関に協力することは重罪。
さらに、ボランティアの予防接種に見せかけて住民から無断でDNAを採取して、アメリカに提供していたなんて・・・
プライバシーの観点からも許されざる行為に思えるのは私だけでしょうか。

それに、ビンラディン暗殺では、アメリカはパキスタンに事前連絡もせずに武装した特殊部隊で強襲させています。
また、アメリカ軍は武装ヘリでパキスタン国境検問所を一方的に攻撃して兵士を殺害したり・・・
無人機をパキスタン内部に潜入させて、アメリカと敵対する勢力を民間人もろとも爆殺したり・・・

アメリカのやり方はパキスタンとの関係をわざと悪化させているようにしか見えません。

アフガニスタン、イラクと来て、次のアメリカの植民地戦略はパキスタンかと、focuslightsは予想します

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。