スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-1ヨーグルトのインチキを暴こうと思ったら、意外とまともだった件

インフルエンザにかかりにくくなるという触れ込みのヨーグルトが売れているそうです。

ヨーグルト「R-1」店頭から消えた!本当にインフルエンザに効く?(zakzak)
■感染者が激減
 注目を集めているのは大手食品メーカー、明治が発売する機能性ヨーグルト「R-1」。

 同社が独自に研究開発した「Lactobacillus bulgaricus(ラクトバチルスブルガリクス)OLL1073R-1」というやたら長い名前の乳酸菌を含むのがウリで、2年前に全国発売された。
 カップ入りの固形とドリンクの2タイプがあり、コンビニエンスストアなどの小売店やネットの通販サイトで1本126円(税別)程度で売られている。
 この「R-1」がいままさにバカ売れで、「店頭に置いても、まとめ買いですぐになくなる」(都内のコンビニ店主)と買おうにも買えない状態が続いている。
 明治では1月30日、同社のホームページで品薄状態について「深くお詫び申し上げます」と陳謝。「現在、他のヨーグルト商品(の生産)を絞り込んでやりくりしている」(広報)とフル生産中だ。

 一体、何が起きたのか。発端は、有田焼で知られる佐賀県有田町の衝撃的な疫学調査だった。

 それによると、2010年9月7日~11年3月18日までの期間、有田町の小中学生1904人が「R-1乳酸菌」を含むヨーグルトを毎日食べたところ、隣接する伊万里、武雄(たけお)、嬉野(うれしの)の3市と比べてインフルエンザの感染率が激減。武雄市の小学生の累積感染率が10・48%だったのに対し、有田町の小学生は0・64%にとどまるなど明らかな違いが出たという。

 疫学調査を行った町立有田共立病院の井上文夫院長が説明する。

 「客観的なデータシステムを基に行った調査で、その結果、このヨーグルトを摂取した子供たちが、そうでない子供たちと比べて、インフルエンザに感染しにくかったというのは事実です。調査後もご自身で買われている方も多く、今シーズンもこの地域では、インフルエンザ患者は他の地域に比べて少ない」

 ■今から食べても間に合う?
 有田町の調査では長期摂取が功を奏した格好だが、今から食べても効果は得られるのだろうか。

 「その調査は行っていないのでわかりません。また、『R-1乳酸菌』のヨーグルトを食べたからといって、全くインフルエンザにかからないとはいえない。万能なものではなく、予防の一助になるものと考えるべきでしょう」と井上院長は話す。

 別の乳酸菌ではダメなのかという疑問も浮かぶ。免疫学に詳しい人間総合科学大学の藤田紘一郎教授は、「以前から各メーカーがそれぞれの乳酸菌を用いた研究を後押しし、乳酸菌がインフルエンザ予防に役立つことはわかっていました。乳酸菌によって腸内細菌のバランスが良くなると、NK細胞(免疫細胞の一種)が活性化して、インフルエンザにかかりにくくなるのです。『R-1乳酸菌』だけでなく、他の乳酸菌でもいい」と説明する。


わあははははは。
ヨーグルトでインフルエンザ予防?

胡散クセーというのが正直な感想ですが、「Lactobacillus bulgaricus OLL1073R-1」が気になったので検索してみたところ、まともな論文がありました。


Int Immunopharmacol. 2011 Dec;11(12):2246-50. Epub 2011 Oct 8.
Effects of oral administration of yogurt fermented with Lactobacillus delbrueckii ssp. bulgaricus OLL1073R-1 and its exopolysaccharides against influenza virus infection in mice.

Abstract
Yogurt fermented with Lactobacillus delbrueckii ssp. bulgaricus OLL1073R-1 (1073R-1) has been shown to reduce the risk of catching cold in the healthy elderly (Makino et al., Br. J. Nutr., 104, 998-1006, 2010). In addition, the exopolysaccharides (EPS) produced by 1073R-1 were also reported to exert immunostimulatory effects in mice such as the augmentation of NK cell activity (Makino et al., J. Dairy Sci., 89, 2873-81, 2006). So, we investigated anti-influenza virus effects of this yogurt and EPS in mice. The yogurt (0.4 ml/day) and EPS (20 μg/day) were orally administered to BALB/c mice for 21 days prior to intranasal infection with influenza virus A/PR/8/34 (H1N1). As a result, the survival periods were prolonged in both yogurt- and EPS-treated groups compared to the water-treated group. Moreover, in these groups, we observed significant decrease of influenza virus titer and significant increase of anti-influenza virus antibodies (IgA, IgG(1)) in the bronchoalveolar lavage fluid at 4 days post infection NK cell activity of splenocytes in both groups was also increased significantly. EPS was further fractionated into neutral EPS (NPS) and acidic EPS (APS), and the NPS (20 μg/day) or the APS (20 μg/day) was orally administered to mice for 21 days prior to the intranasal infection. The survival periods were prolonged in APS-treated group, but not in NPS-treated group. Consequently, we concluded that the yogurt fermented with 1073R-1 exerted anti-influenza virus effects in mice by its immunopotentiating activity, and suggested that the APS produced by 1073R-1 was one of active ingredients.
Copyright c 2011 Elsevier B.V. All rights reserved.



要旨を読む限り・・・
マウスにR-1ヨーグルト 及びR-1菌の細胞壁を21日間投与してから、インフルエンザウイルス(H1N1)に感染させたところ、生存期間が伸びたとのこと。

本文を読むことはできませんでしたが、意外とまともそうです。

とはいえ、マウスに0.4mL/日ということは、体重60kgの大人なら一日1.2リットルってことですよね。

明治ヨーグルトR-1(ソフトタイプ/ドリンクタイプ)は1本112 mLで132円ですから・・・・

一日あたり、11本弱、21日間で29700円も飲まなきゃいけませんね。

素直に、ワクチンを打ったほうがいいかも、と思ったfocuslightsでした。



(論文の本文を読んだ方のご指摘をいただけると幸いです)


ステルスマーケティング否定宣言
本記事の筆者(focuslights)は執筆時点で、本記事に登場するすべての個人・法人に対し、金銭授受等を含む一切の利害関係を有さず、純粋に個人の興味のみに従って本記事を執筆していることを、ここに宣言します。




追記:
R-1ヨーグルトがNK細胞を活性化してガンにも効くというWebサイトを見かけますが・・・
そんな研究はどこにもないし、少なくとも、癌が発病した後では、効く可能性は全くありませんね。

ステルスマーケティングもここまで来たかという感じですが・・・
いい加減なところで自重しないと、薬事法違反での逮捕者がでますよ > 関係者様へ

コメント

Secret

No title

別にR-1とかどうでもいいのですが、方法はともかくとして、NK細胞を活性化させることは、癌の治療に大変効果が高いと思うのですが・・・発症後に効果が無いとか言い切ってしまうのも問題があるのでは?(薬事法違反と言ってますが、逆に医療に関して間違った知識を流布する行為というのがもしあった場合、なんらかの法律に違反したりはしないものなんですかね?)

がん細胞は健康な人でも1日5000個作られる

No title

わたしも、大量に購入して飲用してますが、効かない気がします。

テレビでその人にあった乳酸菌っていうように、合う合わないがあると思います。

No title

>マウスに0.4mL/日ということは、体重60kgの大人なら一日1.2リットルってことですよね。
R1が似非かどうかは知りませんが、こんな小学生でもおかしいとわかりそうな短絡的かつ幼稚極まりない発想で滅茶苦茶なこと言ってたらいい加減なところでやめないと偽計業務妨害で逮捕されますよ(笑)

No title

にわかが適当なことばっかり言うな。
ステルスマーケティングって言葉を使いたいだけだろ。

論文読んだって、アブストだけだろ?
手技と結果までちゃんと精読したの?

ワクチンも打ったからといって、感染後の症状を和らげる効果はあっても、感染しなくなる効果はほとんどない。
だからといって、ヨーグルトがインフルエンザに対して著効するということもない。
Th1/Th2バランスをTh1側に傾ける効果はあるが、そこまで大きなものではない。

ラットと人間の摂取量は比例しませんよ。
ただ単に体重との割合で計算するものではありません。

No title

ステマステマって馬鹿な凡人がよく言ってるイメージしかないよねwウプププププwwww

癌にも効くかもですね

R-1を調べてたらこのブログに当たり、拝読しました。
R-1の概要を理解しました。ありがとうございました。
追記のところが気になったので、投稿しました。
日本ではあまり知られてないのですが。
癌は食事で治るという実績データがあります。
ゲルソン法、洛陽式ガン治療法、タニクリニックの谷美智士先生とか。
詳しくはこれらキーワードで検索するとたくさん情報が出てきいます。
癌は本当は栄養欠乏、代謝不良とも言われています。
その食事の一つに良質なヨーグルトがあげられ、私もR-1に着目し、調べてたところでした。
突然で、すみませんでした。

私見ですが

個人的には発症後でも効果があると思います。
確かに予防にも効果はありそうですが……実際発症後でもかなり症状は改善されると思われます。
一昨年インフルエンザを患った際に、ヨーグルトを摂取して節々の痛みや悪寒から解放されました。
摂取量ではなく、腸内細菌の状態が関わっているようにかんじます。もしくはラクトバチルス種特有の酵素作用ではないかと推察しております……むろんそれを裏付ける研究発表は見たことはありませんが……。
酵素が関係しているなら、もしかしたら納豆やみそ汁にも同様の作用性があるかもしれませんね。
プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。