スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天下り役人の給料に化けるJIS規格

2011年末のことですが、業者さんがパンフレットを置いていきました。

詳細は宣伝になるので省略しますが、簡単にいうと・・・
とあるOA機器に「JIS規格準拠」というプレミアを付けて、秋葉原価格の10~20倍で売りつけようというものです。

ぼったくり感がハンパ無い感じですが、確かにJISの「お墨付き」があれば、こちらとしても都合が良いのは事実。
多少の出費は、人件費でペイすることができます。

問題は、その「お墨付き」の信頼性。
上司をはじめとする、うるさがたを納得させられなければ、導入はできません。

ということで、そのJISZ6017規格とやらを下記のサイトで調べようとしたのですが・・・・
見れませんでした。


>日本工業標準調査会:データベース検索-JIS検索

PDFを表示する際に、Adobe Xがどこかのサーバーにアクセスしているのですが、会社のセキュリティポリシーでブロックされているようです。

しょうがないので、自宅のPCから確認したところ・・・

・ダウンロード不可
・印刷不可
・コピーペースト不可
・Chromeで閲覧不可、
・Adobe Javascript必須、
・Adobe Readerのブラウザ内表示必須・・・・


使い勝手が最悪というか、これでは、規格を検討してレポートを書くなんて不可能です。
このサイト、JIS規格を普及させようなんてこれっぽっちも考えていないようです。


理由は、著作権保護のためと書いてありますが・・・
結局、(財)日本規格協会 から買えってことのようです。


どうして、国家規格である、JISを、「財団法人」から購入しなければならないのか?
と、疑問に思ったので、「日本規格協会」なるものを調べてみて納得。

実態は、経産省(通産省)の天下り団体のようでした。

日本規格協会 主な役員
会長   佐々木 元(非常勤) 日本電気株式会社 特別顧問
理事長  田中 正躬 常勤   元通商産業省工業技術院標準部長
専務理事 武田 貞生 常勤   元通商産業省大臣官房審議官
理事   東郷 洋一 常勤   元通商産業省大臣官房付・近畿経済産業局 資源エネルギー部長
(財団法人日本規格協会・役員名簿より、平成22年6月11日現在)


Wikipediaには、役員の報酬額も書いてありますが、1年目の理事で年棒1500万以上だそうですね。

天下り役人が私服を肥やすのはしょうがないとしても、規格の普及を妨げるのはやめて欲しいなとfocuslightsは思います。




201201258加筆
検索してみたら、もっと詳細に書かれているブログを見つけました。
JIS制度は、経産官僚の天下りに使われていた!

お怒りのレベルも半端ない感じですね (笑

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。