スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山ライトレールがけしからん。と思った(親切すぎるポートラムアテンダント)

はじめに、今回はかなりキモイ内容だということをお断りしておきます。

先日富山に行った際、富山ライトレール富山港線に乗ってきました。

富山ライトレールとは・・・
富山ライトレール富山港線(Toyama Light Rail / TLR)

富山駅の北口から岩瀬浜駅までを結ぶ路面電車。
元はJR西日本富山港線だったものが、赤字による廃線に伴い、2004年4月21日に富山市を中心とする第三セクター会社が設立されて運行中。
路面電車といえ、富山駅周辺の一部の区間を除き、ほとんどが旧JRの専用軌道を走っている。

使用車両は新潟トランシス社製のTLR0600形を7編成。
2車体連接のLRV(超低床電車)で、愛称は「ポートラム」(港:port+路面電車:tram)

えっと・・・・
鉄道にまったく興味の無い人間が、Wikipediaを見ながら書いているので、リアリティの無い文章になってしまい申し訳ありません。

話を元に戻すと、ポートラムに最初に乗ったときの話。

出発間際のポートラムに乗り込んだところ、入り口そばにグレーの制服を着た女性が居てびっくり。
車掌さんかと思ったら、検札・集金は行っていないとのこと。
では何者かというと・・・ポートラムアテンダントさんだそうな。
富山ライトレール ポートラムアテンダント

富山ライトレールで車内アナウンスや高齢者・障害者への乗降補助、沿線の観光名所の説明などを行う乗務員。
国の緊急雇用創出事業を利用し、2010年に女性4人を採用した。
乗務のほかに、ポートラムや市の観光PRイベントなどにも参加する。

当初は1年間のみの予定だったが、好評のため2011年7月から第二期生の4人が乗務を開始。


路面電車に、観光案内と乗降補助員?
何度かTLRに乗車し、3名のアテンダントさんを見かけましたが、皆さん総じて美人

なんと贅沢な。
富山ライトレールはけしからん。と思いました。


さて次は、始発駅での出来事。

ポートラムの先頭座席に座ろうと思ったら、席が跳ね上がっていました。
席の下ろし方が分からず、まごついていたところ、アテンダントさんが駆け寄ってきて操作してくれました。

で、そのあと出発までしばらくアテンダントさんとお話させてもらったのですが・・・

話をしている間、目線の高さをあわせるように、
わたしの足元にひざまづくような格好をしていました


普段、仕事以外で女性とお話する機会の無いアニオタには、
「これは運命の出会いかも?」と、勘違いさせてしまうような親切さでした

すぐに我に返り、なんとかストーカーにならずに済みましたが・・・ (笑

アテンダントさんはいつもこんな体勢でお話しているのでしょうか?

富山ライトレールは実にけしからん。と思いました。


いちおしは、高田さんです。
写真を撮りわすれたので、他のかたのブログからどうぞ。

アテンダントさんに会うためだけに、富山に行く価値があると思います。


ポートラムアテンダントボディーガードも採用すべきと思ったfocuslightsでした。

というか、無愛想な運転手をクビにして、アテンダントさんを正式雇用すべきと思います。




ポートラム

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。