スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業は工場見学系番組を拒否すべき。とおもう

最近、「シルシルミシル」などをはじめとした、工場見学系番組がはやっています。
自分も、結構この手の番組を見ているのですが・・・
工場公開は、企業にとって、デメリットのほうが大きいのではないかと思います。
お前らがいくら「工場見学系番組」を忌み嫌っていても、もう完全に市民権を得ていますから (無題のドキュメント)
工場見学、旅行ガイド部門トップの売れ行きでブーム本格化

ここ数年、身近な食品や文房具などの製造過程を工場見学形式で
解説する知的情報バラエティ番組がテレビ各局で放送され、
世間では徐々に“工場見学ブーム”が到来。1日にオリコンが発表した
『2011年上半期“本”ランキング』の旅行ガイド部門では、
京都や沖縄、そして韓国ソウルといった国内外の人気エリアのガイド本を抑え
『工場見学 首都圏』(昭文社)がついにトップに躍り出た。
工場見学は、そのほとんどが無料で見学できることから
“不況時のレジャー”として注目を集めており、
この夏はいよいよ本格化の兆しを見せている。

普段あまり見ないような機械から次々生み出される製品。小気味良い景色でもあります。
自分も結構この手の番組を見ていますが・・・

各企業は、宣伝チャンスと捉えているようですが、デメリットも多いと思います。
わたしは、企業は、工場見学系番組の取材を拒否すべきじゃないかと思います。

デメリットの1つは、ノウハウの流出です。

すべて見せます。ということで、製造工程をかなり詳細に放送しているようですが・・・
ノウハウの流出にもほどがあると思います。

同業他社だけでなく、途上国に製造ノウハウが流出し、競争力が損なわれてしまいます。
それは、工場で日々工夫している社員の努力を無にする行為でもあります。

工場を公開することは、製造業の企業価値を毀損すると、経営者は心得るべきだと思います。


第二のデメリットは、製品のイメージダウンです。

特に食品では、バックヤードを見せることは製品のイメージダウンにつながります。

え、こんな汚いところで製造しているの?とか
え、こんな機械だらけのところで製造しているの・・・?

などなど。

先日の森永の工場紹介で、チョコフレークにチョコをかける「チョコフレーク洗濯機」が紹介されていました。
が、その機械の脇に、「運転中は手を入れるな」という警告シールと共に・・・

労災発生
2005年10月27日
回転部接触
手指 骨折、脱臼


チョコフレーク製造機械で骨がボキボキ砕かれたかと思うと、チョコフレークを食べたく無くなってしまいます。

工場を晒すことは、会社にメリットにならないと経営者は心得るべきとfocuslightsは思います。

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。