スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾麺タイプの新ラ王に、ラ王ブランドを冠したのはどういう了見だろう。と思った。

1992年に発売されて以来、生めんタイプの高級インスタントラーメンとして君臨してきたラ王。

お昼ごはんに、カップラーメンを食べていると「金欠なの?」と聞かれそうでちょっと恥ずかしいですが、
ラ王ならば、「好きで食べているんです」と胸を張れるくらい、ブランドイメージを確立していたラーメンでした。

が2010年に、生めんタイプを捨て、乾麺ラ王として再発売されました。
>追湯、そして復活へ…日清ラ王が10月4日より全国発売 (gigazine)

ラ王も終わりだなぁ。と思っていたところ、先日のシルシルミシルで、「乾麺だが、以前の生めんに劣らないクオリティ」みたいな宣伝がされていて、ちょっと、興味が沸いたので食べてみました。
乾麺タイプ新ラ王
食べてみた感想ですが・・・
決して不味いわけではありませんが、しょせん乾麺

スーパーで、220円で買ったのですが、その価値は無いと判断しました。
98円ラーメンよりは美味しいですが、128円程度の価値でしょうか。
もう、買うことはないと思います。
シルシルミシルとタイアップして宣伝したとしても、これではリピーターは獲得できないでしょう。


ぶっちゃけ、先日の「照英・槍ヶ岳登山者排除CM撮影」があったので、はじめから公平な評価はできようがないのですが、それにしてもいまいち。
これにラ王ブランドを冠する価値は無かった思います。
槍ヶ岳事件の後処理といい、ラ王ブランドの自己破壊といい、日清さんの考えは理解できません。

>日清、「ラ王」CM撮影で登山客を排除・・(以下略)(痛いニュース)


お昼ごはんのラ王ではなく、夜食としてこっそり食べるのが精一杯だなぁと思ったfocuslightsでした。

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。