スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod TouchでBluetoothを試してみてがっかりした

最近まで、iPod Touch(第二世代)を旧OS 2(2.2.1)で使用していました。
2009年6月17日にOS 3.0が、9月9日に3.1が登場したのは知っていましたが、必要性をまったく感じませんでした。

Spotlight検索も、Genius for AppもP2P対戦ゲームサポートも、シェイクでシャッフルも。
Bluetoothサポートも、横向きキーボードもペアレンタルコントロールも、多言語対応も全く魅力を感じません。
少なくとも、お金を出す価値はないと判断していました(バージョンアップ費:3.0は1200円、3.1は600円)。

が、この度、ついにTouch OS 3(3.1.2)にバージョンアップしました。

目的はBluetooth。
街中でイヤホンケーブルを引っ掛けられて嫌な思いをしたので、無線化してみようと思ったのがきっかけです。

iPod Touch(第二世代)は発売時からBluetoothユニットを搭載していたものの、使用できないように設定されていました。
が、600円支払ってOSのバージョンアップをすれば使えるようになります。

うーーん、Apple。実にセコイ商売をしますね。

で、そのBluetoothに、超がっかり。
600円返せ。といいたくなるくらいがっかりしました。(いや600円くらいなら良いのですがね)


Bluetoothイヤホンを購入してがっかりした主な理由は、Bluetoothの動作原理によるものです。

Bluetoothイヤホンでは、iPod TouchとBluetoothレシーバーの間が無線化されています(当たり前)。
で、その無線通信では、音声をwavデータ(無圧縮)で送信しているのでは無く、SBCやMP3などの不可逆コーデックで圧縮して通信しているそうです。

つまり、iPod touchでbluetoothを使ってmp3音楽を聴くと、
mp3データ -(デコード)→ 無圧縮音声 -(エンコード)→ 無線通信 -(デコード)→ イヤホン

という流れになります。(いわゆる劣化トランスコード)

そうなると・・・・
・音が悪い
音質は、とても満足できるものではありませんでした。
ダイナミックレンジが低く、音が押しつぶされた感じ。さらに、音の立ち上がりが丸くなっていると言えばよいのでしょうか。
おそらく、イヤホンのドライバユニットの性能が悪いためではなく、低ビットレートで再エンコードされているためと思われます。
購入したbluetoothは一万円近い価格なのに、1000円の有線イヤホンと同等の音質です。

・電池がもたない
リアルタイムでエンコードしているため、CPUの稼働率が高くなる上に、電波発信でも電池を消耗します。
Bluetoothで音楽を聴いていると、2時間でiPod Touchの電池が無くなってしまいます。
(文末に動画でのバッテリーテスト結果を追記しました)

・タイムラグがある
iPod Touchは比較的高速なCPUをつんでいますが、リアルタイムエンコードには限界があります。
音楽を聞く分には問題ありませんが、video Podcastを見ていると、口の動きと音声に0.5秒くらいのタイムラグがあって、とても不快です。

・iPod Touchが遅くなる
CPUを占有するため、スクロールなどが明らかに遅くなります。
タッチパネルの反応も鈍くなり、画面をタッチしてもプレイコントロールが出ないことが多々あります。


SysStatsLiteでのCPU使用率の履歴は以下の通り。
TouchCPU(左Bluetooth右有線)
左:Bluetooth使用、右:有線イヤホン使用 (Wi-Fi off, mp3再生中)
有線に比べて、2~3倍のCPU使用率といったところでしょうか。

他にも、iPod TouchのBluetooth機能には問題があります。
・設定メニューの階層が深い
電池の消耗を抑えるため、Bluetoothを頻繁にオンオフしますが、階層が深くて面倒。
トップメニュー → 設定 → 一般 → Bluetooth

さらにBluetoothをオンにしたあとには、ペアリング作業(機器の登録)待っています。
とても面倒

・Bluetoothの機能を制限してある
購入したイヤホンにはマイクがついているのですが、iPod Touchではこれを利用することはできません。
iPod TouchでSkypeが使用されるのを防止するためと言われています。

また、Bluetoothイヤホンには、「AVRCPプロファイル」といって、再生、停止、早送り、巻き戻し機能がついているのですが、iPod Touchでは、早送りと巻き戻し機能に対応していません。

外部機器からのコントロールを受け入れると、iPod / Appleのアイデンティティが損なわれるためといわれています。
選曲するには、画面にタッチしろということなんでしょうが、ユーザーにはいい迷惑です。



iPod TouchでBluetoothの機能を制限してあるのは、Appleのいつもの傲慢な思想によるもの。
が、それ以外はBluetoothという技術制限の中で、かなりがんばっているといった印象です。

ただ、期待が完全に裏切られてがっかりしているだけです。

Bluetoothヘッドホンに過剰な期待を抱くべきではありません。
あれはマウスを接続するための規格なんだな。と、focuslightsは思います。


2010/1/31追記

Bluetooth+動画でのバッテリーの消耗状況を調べてみました。
条件は、1年ちょっと使用したiPodTouch(第二世代), Bluetoothヘッドホン使用、Wifiオフ, 位置サービスオフ。
2010年iTunesのApple Keynotes(iPad発表時)をバッテリー100%で再生開始しています。

0:00:30 Jobs 登場 バッテリー満タン
0:30:01 Scott登場 およそ90%
0:58:03 Phil登場 およそ50%
1:13:57 バッテリー警告
1:27:31 突然電源オフ
ということで、およそ1時間半という結果でした。
iPodTouchバッテリー





2012/9/15追記
お叱りを頂いたので、本文に追記しておきます。

上記の話は2010年(第2世代iPod Touch + iOS3.1)の話で、2012年(第4世代iPod Touch + iOS5.1)ではかなり改善されています。
・ AVRCPプロファイル対応(早送り、巻き戻し、停止)
・ 音質の改善
・ レイテンシの改善

なお、現在はソニーのDR-BT160ASというヘッドホンを使用しています。
理想には程遠いですが、満足できる範囲の音質です。

第五世代iPod Touchを購入しようと思っているfocuslightsでした。

コメント

Secret

Re: No title

>それをどこぞの変な噂を交えてよりいっそう悪く言う
というのが、どの部分を指しているのかわかりませんが・・・

この時代のiPod Touch(2010年iOS3.1)のBlueToothはひどかったんですよ。

2012年夏(iOS5.1+第四世代Touch)だと、タイムラグ、音質が改善され、AVRCPプロファイルにも対応し、早送り、巻き戻しが可能になっています。

とは言え、電源を入れるたびにペアリングが必要だし、マイク機能が無効化されているのはそのままですが。

No title

いろいろ参考になりました。
機械も少しは進歩したのでしょうか?
ぜひ続編を書いてください。
期待しています。

No title

実際そんなことなかったんですよ?
不快な思いをしたのは仕方ないでしょうが、それをどこぞの変な噂を交えてよりいっそう悪く言うのはやめてください。
訂正してください。
プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。