スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま市で「靖国」という高額な盆栽が枯れたそうで・・・(笑

まずは、TOKYO Webの記事から
「靖国は枯死」樹木医が診断 さいたま市所有の盆栽
 来年三月に開館予定の盆栽美術館(さいたま市北区)に展示予定だった、同市所有の盆栽「靖国」など五鉢の葉や幹が変色するなどしていた問題で、市は十九日、樹木医による診断を行った結果、「靖国」が枯死と診断された、と発表した。
 市によると、診断は樹木医二人による目視などで行われた。靖国以外の二点も蘇生(そせい)は99%困難だが、別の二点は回復する可能性が大きいと判断された。
 異変の原因が薬剤によるものかどうかは、茨城県つくば市の研究施設に調査を依頼し、結果を待つという。 (水越直哉)(TOKYO Web)
「靖国」とは盆栽の名前だそうで、評価額は2200万円だそうです。
その他の「二点も蘇生(そせい)は99%困難」(TOKYO Web)だそうです。
さいたま市ってのはすごいところですね。

ちょっと調べてみました。

購入の経緯は、さいたま市の盆栽文化をアピールするために、盆栽美術館を建設しようという前市長の思いつきから始まっているようです。
その収蔵品として、高木盆栽美術館(明光商会の高木氏個人コレクション)から100鉢を5億円で購入したそうです。
「靖国」はその際に購入したものの一鉢。

個人コレクション、それも他県にある美術館の収蔵品を買い取って、村おこしに使おうなんて、さいたま市の人々はなんて厚顔無恥なんでしょうか。
(高木美術館:東京・市谷(2004閉館)→栃木・下野市)


購入の経緯は こちらに記事がありました。
さいたま市長「いい買い物だと思う。」 5億円の盆栽購入へ (<へいわぼけ)

上記記事は、2007/5/12付けですが、2008年12月市議会で補正予算を組んだそうです。(MSN産経)

日本盆栽協会の鑑定で20億のところ、5億で購入ということで、多少の瑕疵があることを前提とした買い物なのでしょうが、2200万円は笑って済ませる金額ではありませんよね。



事の経緯はこれくらいにして、今回のニュースで笑えるのは、その言い訳。

管理を任されている園では、虫による根の損傷に気がつき、市にも報告しているのですが、薬品によるいたずらの可能性があるということで、被害届けを出すそうです。
葉が変色 薬品かける? さいたま市購入の高級盆栽4鉢
さいたま市は14日、来年3月開館予定の「大宮盆栽美術館」(同市北区土呂町)に展示するため購入した盆栽のうち、4鉢(計約5200万円相当)の葉の色が茶色に変色したり落葉するなどの「異常」を起こしたと発表した。盆栽の管理を委託された盆栽園では、ほかの盆栽も同様の状態になっているため、市は何者かに薬品を掛けられた可能性があるとして、園主が15日にも大宮署に被害届を出すという。
(中略)
同園は屋外にあり、防犯カメラが設置されているが、画像に怪しい人物などは写っていなかったという。(Web埼玉)


この期に及んで被害者を演じようという腹づもりでしょうが、ちょっと笑ってしまいました。
ま、
>異変があったのは盆栽園の通路に面した部分だけで、一部には薬品をかけられたような跡(日テレ)

というニュースもあるので、事実の可能性もありますが。


一連のニュースで、もっとも気の毒なのは市長。

清水市長が視察
「今後再発防止に努める」
 さいたま市の清水勇人市長は15日夕、市所有の高級盆栽の一部を管理委託している北区の盆栽業者の盆栽園を訪れ、薬品をかけられた疑いのある盆栽4鉢と、枯れて葉が落ちたエゾマツの盆栽「靖国」を視察した。
 盆栽園側から説明を受けた清水市長は、4鉢について「市民の財産がこんなことになり大変残念。原因はともあれ、今後の再発防止に積極的に努めていきたい」と話した。(Web埼玉)

この記事だと、恥知らずな政治家の強弁にみえますが、清水市長とは、2009/5/24の市長選で当選した新人。
盆栽を購入した相川宗一前市長とは別人だそうです。

韓国なら、新大統領が前大統領を調べ上げて自殺に追い込むといったことが普通に行われますが、日本の新市長がどこまでやるのかfocuslightsはちょっと気になります。


2009.8.25 追記
樹木医の鑑定結果が出たそうです。
管理を委託していた業者の建物の屋根に使われている「銅」が雨水で溶け出して、盆栽にかかったのが原因とのこと。

さいたま市の高級盆栽 樹木医など鑑定 2009年08月25日
「銅化合物含む雨水」が原因/新たに2鉢「枯死」診断 「『靖国』搬入前に食害」
 さいたま市が来春開館予定の「大宮盆栽美術館」用に購入した高級盆栽が枯死するなどした問題で市は24日、茨城県の専門機関に依頼していた枯れた盆栽の土や葉の鑑定結果などから、薬品や病気ではなく「高濃度の銅化合物を含んだ雨水を受けたことが主原因」との見方を発表した。
 市がこの日発表した調査結果によると、被害は委託管理していた同市北区の植木業者が昨年新築した展示用施設から1・5~3メートル離れた屋外で管理していた盆栽に集中。建物の銅ぶき屋根に当たった雨水から井戸水の500倍超の銅化合物が検出されたことから、樹木医は「銅化合物を含んだ雨水を受け、一定の濃度に達した時に毒性で成長が妨げられ急激な枯死に至った」と説明した。
 業者が当初指摘していた「(何者かに)薬品をかけられた可能性」は否定。「真柏」(購入時評価額2千万円)と「五葉松」(同1500万円)の2鉢を新たに「枯死」と診断した。(asahi.com)


まぁ、銅を含む水をかけたら枯れますよね。盆栽の値段にかかわらず。

コメント

Secret

銅って生き物に悪影響??
10円玉を触れなくなりそう。
プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。