スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不具合HDDを販売再開する根拠

Seagate社HDDのファームウエアバグが問題になっていますが、パーツ店では販売再開するところも出てきているようです。

SeagateのHDD不具合、日本語情報は「準備中」 パーツ店では販売再開も(Itmedia) 日本シーゲイトは、Seagate製HDDの一部にアクセスできない不具合が見つかった件について「日本語による情報提供を準備している」という。販売を中断していたパーツ店には、販売を再開した店舗も出てきた。


ファームウェアの不具合はGIGAZINEに詳しく掲載されています。
Seagate製のハードディスクに致命的不具合騒動、現時点での各ショップの対応はどうなっているのか?(GIGAZINE)
・これらのHDDは不良ログを記録するエリアを320個持っていて、不良セクタ・書き込み失敗
 などのエラーを順に記録していく。
・最後にログが記録されたエリアがちょうど320番地の時に電源を落とすと、次の起動時に
 起動不能となる。(Slashdotからの転載)
HDDの個体差というわけでなく、使い方によって、どのHDDでも再起動不可能になる可能性を含んでいるバグです。
で、いまだに修正ファームウェアの提供はおこなわれていません(2009/1/23)

それなのに、パーツショップでは販売を再開(継続)するとのこと。
再開するショップ一覧。
ドスパラクレバリーは「当社入荷品は正常と判明した」と販売を再開。
BLESSはSeagate代理店から届いたという「不具合の心配はない」と知らせる文章をPDFで公開し、販売を再開。
ツートップFaithは、Seagate代理店からの回答として「故障の発生率は、通常発生するHDDの故障率を逸脱しない」として販売を継続。

きっと、上記販売店は、一般ユーザーが知りえないような情報を入手しているのでしょう。
それが、正しいかどうか、将来検証してみたいとおもいます。


T-ZONEは「不確定情報だが、代理店経由で問題ないと回答をもらった」としながらも「詳細を確認するため販売の中断を継続する」とのこと。

先日T-ZONEでHDD(WD社製ですが)を購入したのは正しかった。とfocuslightsは思っています。

コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。