スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう2度とマクドナルドには行かないと誓った。(ダブルクォーターパウンダーと簡易包装)

今日マクドナルドに行った。
噂のダブルクォーターパウンダー・チーズ(セット)を注文した。

店員さんは、ハンバーガーとポテトを一つの紙袋に、ジュースを別の紙袋に入れてくれた。
いつもなら2つの紙袋をビニール袋に入れてくれるのだが、今日はそのまま渡された。
カウンターには”簡易包装はじめました”ってシールが張ってあった。

右手にドリンクが入った紙袋を持ち、左手にはハンバーガの入った紙袋を持つ。
小脇に本をかかえて歩く姿は、我ながらかなり情けなかった。

帰り道、紙袋の中で、ドリンクが何度も倒れた。
蓋がしてあるので、こぼれはしなかったけど、そのたびに立ち止まってカップを立てなおした。

玄関までかえって鍵を開けようとしたら、両手がふさがっていた。
ハンバーガーの入った袋を地面に置き、鍵を開けて家に入った。

もう二度と、マクドナルドに行くことは無いだろうと確信した。
2008/12/2 focuslights



2008/12/3追記
マクドナルドが客のことを考えなくなったのはいつからだろう。

ハンバーガーを食べると手が汚れる。
ポテトを食べると、手が油だらけになる。

だから、マクドナルドでは、手を拭くための紙ナプキンを渡してくれていた。
過去形で書いたように、それは昔のこと。
いまは、セットを頼んで店内で食べると紙ナプキンを一枚だけ付けてくれる。
それは手を拭くためのものではなく、ポテトの油でトレイが汚れないようにするための下敷き。
だから食べ終わった後に、紙ナプキンを求めてさまようことになる。

ドリンクをテイクアウトしようとして紙袋に入れると、紙袋のサイズが少し大きいので、中でカップが倒れる。
だから昔は、紙袋に入れる前に、カップが倒れないような台座を入れてくれた。
今は、ドライブスルーの帰りに、足元に置いたドリンクが倒れないか常に見張っている必要がある。

ハンバーガーは温かくないとおいしくない。
だから、ハンバーガーをテイクアウトすると、保温性の高い発砲スチロールの容器に入れてくれた。
それも昔のこと。
いまは、薄い紙に包まれているだけなのですぐに冷える。

なぜマクドナルドは顧客満足度を下げるような活動をつづけるのだろう?

その答えは、顧客ではない、誰かの満足度を上げるためだとわたしは思う。
顧客でない誰かがいったい誰なのか、わたしは知らない。

2008/12/20追記
マクドナルドホールディングスへの抗議投稿フォームはこちら
日本マクドナルド Contact us http://www.mcd-holdings.co.jp/contact/kiyaku.html







コメント

Secret

プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。