スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークって、LCCだとずっと勘違いしていた話

少し前に出雲大社を参拝した際、帰路は米子空港からスカイマークを利用しました。
てっきり、スカイマークってLCC(Low Cost Carrier)だと思っていいたのですが、実際は違っていました。


2・3年前、peach aviationなどの国内資本のLCCが登場した時、"ガイアの夜明け"などで盛んに特集が組まれていました。

その時に植え付けられたLCCのイメージは・・・
いやゆる従来の航空会社(レガシーキャリア、FSC/Full Service Carrier)に比べて、コスト削減のためにはすべてを犠牲にする。というものでした。

一例として、LCCは
・ボーディングブリッジを使わずに沖止めにして、ブリッジ利用料とプッシュバック用のトラクター利用料を削減する
・受託荷物は全て有料か、重量制限が軽めに設定されていて追加料金で稼ぐ
・機内持ち込み荷物の制限が厳しく、すぐに追加料金が発生する
・座席の指定ができない、又は有料
・飲み物、食事の他、毛布、枕、イヤホンも有料
・機内のエンターテイメントはなし
・シートが小さく、前後の間隔も極限まで狭く設置されている。
・搭乗手続きの締切時間がやたら早く、1分でも遅れたらキャンセル扱い

などなど。
低料金のためには、快適要素はすべて排除してもよいという考え方です。
あと、機材に余裕が無いため、客を早く乗せて、なるべく早く出発するという運行姿勢です。


てっきりスカイマークもこのシステムだと思っていました。
なので、荷物は事前にホテルから宅配便で自宅に送付して、軽めのリュックサック1つで搭乗。
と万全の体制で、フライトに望みました。

実際のところ
・米子空港のボーディングブリッジから搭乗
・15kgまでの受託荷物は無料
・機内持ち込み荷物(リュック)の重さはノーチェック
・座席は事前にホームページから窓際を指定できた
・毛布は無料
・シート間隔は普通

でした。
食事・飲み物、エンターテイメント(映画等)はありませんでしたが、国内線だとJAL/ANAでも何もありませんよね。

一番驚いたのが・・・
到着が遅れた客のために出発を遅らせたことです。

出発時刻になっても動かないなぁ。と思っていたら・・・
機内放送で「保安検査に手間取っているお客様のため、出発時刻を遅らせます。」とのこと。
16:10発の便だったはずなのですが、2人の乗客を待つため、ドアがロックされたのは16:25を過ぎた頃でした。

私は、一時間前に米子空港に到着して搭乗手続きを済ませ、30分前から搭乗ゲートの前に座って待っていたのですが、バカみたいです。

落ちこぼれを救済してくれるシステムだと知っていたら、もっとゆっくり境港を観光出来たのになぁと思いました。


あと、エンターテイメントは無いと書きましたが、搭乗した便が「ワンピースジェット」で・・・
スッチーが、オレンジ色のポロシャツに麦わら帽子という出で立ちで、ちょっと可笑しかったです。

ワンピースとのコラボって、コスト増になるんじゃないかなと思ったfocuslightsでした。


米子-成田便は廃止予定だそうで、ちょっと残念ですね。

あと、スカイマークでは、離陸・着陸時に「サンシェードを全開にしてください」と指示されたのが未だに理解出来ません。
他の航空会社ではあまり聞かないルールですよね。。

スカイマーク_01s
搭乗口のワンピースのキャラクター
単に機体にシールが貼ってあるだけでした(笑

スカイマーク_02s
シート間隔は普通。というか、以前乗った"JAL Express"便より広い感じです。
すわり心地も申し分なかったです。

スカイマーク_03s
米子空港は愛称「米子鬼太郎空港」というんだそうです。
飛行機に妖怪を乗せて、何がしたいんでしょうか?
バカじゃないかと思います。

境港の観光振興策として、大型客船のお出迎えに、妖怪のキグルミを動員している光景が「ガイアの夜明け」で放送されていましたが・・・
外人の観光客がドン引きしていたのが印象的でした。
だって、妖怪ですよ?
子泣きじじいと握手したいと思う人って、少数派ですよねぇ
スポンサーサイト
プロフィール

focuslights

Author:focuslights

since 2007.4.29
誤りのご指摘は大歓迎ですが、考え方に対する抗議は一切お受けいたしません。
リンク確認等は不要です。

すべての文章は、法律並びに医学に対する資格を有さない、一個人の心情を吐露したものであり、法務もしくは治療法に関する情報提供を目的としたものではありません。

本ブログにはいわゆる見通情報(forward-looking statements)を含み、実質的にこれら見込みとは異なった現実的な結果に至ることがあり得ます。
本ブログはそれらを参照したことによって引き起こされる一切の結果に対して責任を負いません。
また、見通し情報に更新もしくは改正が望ましい場合であってもその義務を負いません。

批判的な文章を掲載する際には解決法の提示が望ましいと考えていますが、問題点を抽出整理して、広く知らしめることで、集合知により解決を図ることも重要と考えているため、対案の提示は必須とは考えていません。

オーストラリアのカンガルー虐殺反対活動を推進しています。

テンプレート「RotundityBlue」と「cfdn_12」を利用させていただいています
Ne me blâmez pas.

批判的なコメントを入力される時には、なるべく対象を明記してください(ブログ主への批判なのか、以前のコメントに対する批判なのか。など)

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。